投資初心者におすすめの投資始め方

近年のFIREムーブメントや働き方の変化から投資に挑戦したいという方が増えていますね。

このブログではシステムトレードを中心に解説をしていますが、投資全般についても紹介できればと思っています。

今回はシステムトレードを愛する私の視点から投資初心者におすすめしたい投資の始め方について解説します。

こんな人におすすめ
  • 投資に興味があるが、まだ投資をしたことがない人
  • システムトレードに興味があるがなにから始めたらいいかわからない
  • お金が稼ぎたくて投資について知りたい人

投資に興味がある人はもちろん、これからシステムトレードを始めたいと思っている人も今後の投資ライフの始め方について紹介したいと思います。

目次

投資を始める前に

投資を始める前にお金について知っておくことをおすすめします。

普段色々な本を読むのですが、意外にも漫画版の書籍がとてもわかりやすく人におすすめしやすかったのでご紹介します。

著:ジョージ・S・クレイソン, 著:坂野旭, その他:大橋弘祐
¥1,604 (2021/08/31 13:11時点 | Amazon調べ)

マンガはちょっと・・・という方には元になった書籍も中身がぎゅっと詰まっていておすすめです。

著:ジョージ・S・クレイソン, 翻訳:大島 豊
¥784 (2021/09/01 22:05時点 | Amazon調べ)

さらにKindle Unlimited対象になっていることが多く、Unlimited利用者は無料で読めるのは嬉しいですね。

お金の特性や、お金を増やすための法則を知っておくことをおすすめします。

なぜお金を増やしたいのか、お金を増やすためにはどんなことが必要なのか。最も身近なお金の存在や普段の使い方など色々なことを考えさせられる書籍です。

投資への入り口 – つみたてNISA

いよいよ投資への入り口ですが、私のおすすめはシステムトレードではなく「つみたてNISA」です。

私自身いきなりシステムトレードを知識もなくはじめ、利益を求めて無茶なカスタマイズをして大きくマイナスになった経験があります

まず重要なのは、投資についての経験値を貯めることがおすすめです。

投資への入り口として最もおすすめなのが「つみたてNISA」です。

インデックス投資と呼ばれる投資の王道をまず経験し、日々プラスになったりマイナスになったりしながら毎月積み上がり利益が少しずつ乗ってくるというのを体験しましょう。

しかも、ただのつみたてNISAではなく、楽天経済圏をフルに活用したつみたてNISAです。

最強のつみたてNISA投資法
  1. 楽天証券の口座&つみたてNISA口座を開設する
  2. 楽天カードを作成する
  3. つみたてNISAで月33,333円を楽天カード決済で積立注文
    全米 or 全世界 株式インデックス
  4. 余剰資金があれば特定口座で月16,667円を楽天カード決済で積立注文
    全米 or 全世界 株式インデックス

これだけやれば現場で最強の投資のスタートダッシュを決めることができます。

楽天カードでつみたてNISAや特定口座で投資信託の買い付けを行うと月5万円までであれば1%の楽天ポイントがもらえます。

上記の設定をするだけで年間6,000円分の楽天ポイントをもらいながら、年間600,000万円の積み立てができちゃうんです。

当サイトでもたまにおすすめしているポイントサイト「ハピタス」で今なら

楽天証券口座開設 ・・・ 4,000円分

楽天証券口座開設

楽天カード新規発行 ・・・ 11,000円分

楽天カード新規発行

と恐ろしい額のキャッシュバックキャンペーン中です。楽天カード作成で楽天自体のキャンペーンで7,000ポイントもらえるので、

楽天証券とカードを作るだけでなんと22,000円分のポイントがハピタスを経由することでもらえちゃいます

もっと投資を – 必ず余剰資金で

つみたてNISAや特定口座での投資信託の積み立て設定をして無事に投資の道に足を踏み入れることができました。

しかし、現場だとよく本で見る1億円稼いだ!30万円から数千万円!みたいな話は夢のまた夢です。

数十年かけて大きな資産を築くというのが投資の基本ではありますが、やっぱりそれよりも短期間で稼ぎたいのが人間の性です。

そこで、あと一歩投資に踏み込んでみましょう。もちろん余剰資金であることは最低条件です。

株式投資での有名なスタイルですが、

株式投資の主要スタイル
  • 長期積み立て ・・・ 現状の投資する銘柄や投資額を増やす
  • ファンダメンタル投資 ・・・ 企業の業績や現在の株価から割安な銘柄へ投資する
  • テクニカル投資 ・・・ チャートの動きから今後のチャートを予測して投資する
  • 株主優待投資 ・・・ 株主優待をもらい生活費を浮かせることを目的として投資する
  • 配当株投資 ・・・ 配当利回りが高い銘柄を中心に、配当を多く受け取ることを狙い投資する

といったスタイルがあります。他にも色々な種類があるとは思いますが、有名どころをピックアップしてみました。

どういったスタイルが自分に合っているかもう少し勉強したい方は初心者向けの本で学習することをおすすめしています。

あわせて読みたい
株式投資を勉強したい人におすすめの本5冊 私は普段は日本株でシステムトレードを行なっていますが、システムトレードをやる人でも株式投資について勉強しておくことがおすすめです。 イザナミとストラテジーを組...

最も重要なことは、どの投資スタイルであっても余剰資金で行うということです。

決して借金をして投資をしたり、なくなって生活に困るようなお金で投資をしたりすることはやめましょう。

投資に慣れた方へ

ここまでくると、ある程度投資に対して抵抗がなくなりもうちょっと何かできないかと興味を持ってくると思います。

そこでおすすめなのが

  • 米国株の個別銘柄やETF投資
  • システムトレード

最近では米国株がブームということもあり、初めから米国株への投資にチャレンジする方も多いと思います。

もし、海外の株への投資が難しそうと感じている方は日本株とほぼ同じ感覚で投資ができるので是非チャレンジしてみてください。

さらにある程度証券口座の使い方に慣れた方はぜひ当ブログのメインコンテンツでもあるシステムトレードにも挑戦してみることをおすすめします。

システムトレードの始め方については個別で解説しています。

あわせて読みたい
株でシステム トレードのやり方 みなさんシステム トレードはご存知でしょうか? AIや機械学習などで株のトレードなんかも最近では話題になっていますが、この記事では株のシステムトレードのやり方を...

投資初心者におすすめの投資始め方まとめ

今回は投資初心者向けの投資の始め方をご紹介しました。

当ブログに来られる方はシステムトレードに興味を持っている方が多く、いきなりシステムトレードに挑戦し苦戦している方が多くいらっしゃいます。

システムトレードに限らずですが、投資で簡単に儲けるといった言葉に惹きつけられ投資を始める方は失敗しやすい傾向にあるので、ぜひ今回紹介したステップを踏み、自分の経験値を貯めることが重要です。

  1. 投資を始める前に ・・・ お金や投資を知る
  2. 投資への入り口 – つみたてNISA ・・・ 月5万円を楽天証券&楽天カードで積み立てる
  3. もっと投資を – 必ず余剰資金で ・・・ 主要なスタイルで投資に挑戦
  4. 投資に慣れた方へ ・・・ 米国株やシステムトレードに挑戦

特にステップ2の積み立て設定をしておくことはとても重要です。

もし万が一、ステップ3や4で大きくマイナスになったとしてもあなたの資産はしっかりとつみたてNISAや積み立て用の特定口座に積み上がっています。

ステップ3や4は試行錯誤の連続で、マイナスになるリスクがどうしても伴います。もちろんステップ2でもマイナスになることはありますが、毎月積み立てることでリスクをかなり抑えつつ資産を作ることができます。

しっかりと基礎となる資産を作りながら、個別銘柄への投資やシステムトレードを行いましょう!

あわせて読みたい
株でシステム トレードのやり方 みなさんシステム トレードはご存知でしょうか? AIや機械学習などで株のトレードなんかも最近では話題になっていますが、この記事では株のシステムトレードのやり方を...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる