【2021年3月の成績】イザナミ ストラテジーランキング 【株 システムトレード】

こちらの記事はアーカイブ用です。

最新のストラテジーランキングは下のページを毎月更新中。

あわせて読みたい
【2021年1月の成績】最新イザナミ ストラテジーランキング 【株 システムトレード】 こちらの記事はアーカイブ用です。 最新のストラテジーランキングは下のページを毎月更新中。 毎月トレジスタで発表される、イザナミのストラテジーランキングを徹底解...

毎月トレジスタで発表される、イザナミのストラテジーランキングを徹底解説しています。

目次

2021年3月の相場について

2月には日経が30,000円を突破し月末に大きく下落となりましたが、3月も大きな上昇、下落があった1ヶ月となりました。

特に3月中旬の30,000円を突破してからの下落は強く、このままどこまで下がるのか・・・といった不安のツイートなども多く見うけられました。

しかし、13週線を割り込んだタイミングで反発となり、また30,000円突破を目指す上昇を見せています。

1年のスパンで見ると、まだ上昇しています。しかし、2月下旬から少し動きが重たくなっていますね。4月にこの30,000円を突破できるかどうかで今後のトレンドが変わってきそうですね。

2021年3月のストラテジーランキング

2月末の大きな下落からの30,000円越えまでの上昇。そこからの下落と底を打ち、月末に向けての上昇を見ると買いストラテジーも売りストラテジーも大きく稼ぐチャンスが多々あったと思います。

一方でひと月で上昇と下落が混ざっていたため、うまく波に乗れなかったストラテジーは苦戦した相場になったと思います。

この相場でしっかりと結果を出せたストラテジーはとても頼りになりますね。

ではストラテジーランキング見ていきましょう。

直近1ヶ月ストラテジーランキング

2021年3月の直近1ヶ月ランキングです。

個別のストラテジーのページの成績とは若干異なるようで、ランキングの順位及び成績はトレジスタのランキングの数値を元に記載しています。

1位 +30.3% わらしべハイパー2

先月直近1ヶ月ランキング2位、3ヶ月ランキング1位のわらしべハイパー2がなんと3月にはついに直近ランキング1位を獲得となりました。

わらしべハイパー2が1位を獲得した成績は+30.3%という恐ろしい成績で、絶好調となっています。

2018年、2019年と苦戦していましたが、2020年から好調が続きここ数ヶ月はかなりの強さを見せています。

3月は難しい相場と思っていましたがわらしべハイパー2は圧倒的な強さで1位を獲得となりました。

3月ももちろん過去最高益更新となり、どこまで成績を伸ばすのかがとても楽しみなストラテジーです。

  • 直近1ヶ月成績 : +30.3%
  • 直近3ヶ月成績 : +50.9%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 68,800円
  • イザナミトライアル対応

2位 +18.6% デルタインフィニティ

2位は先月からグンと成績を伸ばしたデルタインフィニティが獲得し、成績は+18.6%となりました。

デルタインフィニティわらしべハイパー2と同様に、決算感謝セール対象で今運用している人も多いのではないでしょうか?

先月は-10%越えと少し苦労していましたが、過去3ヶ月で過去最高益更新するなど、好調が続いています。

デルタインフィニティは2011年に発売され、今もなおランキング上位に入ってくる&過去最高益更新という素晴らしいストラテジーですね。

4月もまた日経30,000円を目指して反発しといった3月のような相場になった場合に大きく成績を伸ばしてくれそうですね。

  • 直近1ヶ月成績 : +18.6%
  • 直近3ヶ月成績 : +13.2%
  • 買いストラテジー
  • 売買代金大きめ底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 63,000円
  • イザナミトライアル対応

3位 +18.1% 神風バースト

3位は神風バーストが獲得となりました。成績は+18.1%と2位のデルタインフィニティとは僅差でしたね。

神風バーストも2011年発売と古株のストラテジーか活躍しまくってます。

神風バーストは2015年から少し苦戦が続いていましたが、2021年から調子を取り戻していますね。

まだまだ運用するには少し心許ないですが、過去の成績を抜けてきたら選択肢に入れても良さそうです。

  • 直近1ヶ月成績 : +18.1%
  • 直近3ヶ月成績 : +22.2%
  • 買いストラテジー
  • 押し目狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 59,800円
  • イザナミトライアル対応

4位 +17.7% クイックインパクト2

4位はクイックインパクト2で17.7%のプラスとなっています。

クイックインパクト2も2011年に発売されたストラテジーで、2015年あたりから苦戦が続いていました。

しかし、2020年4月のコロナ相場から一気に成績を伸ばし、ついに過去最高益が見えてきています。

古株ですが2021年も目を離せないストラテジーです。

  • 直近1ヶ月成績 : +17.7%
  • 直近3ヶ月成績 : +11.3%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 58,800円
  • イザナミトライアル対応

5位 +14.9% ブレイブインパクト

5位はブレイブインパクトが14.9%でランクインしています。先月は4位を獲得していましたが、1つ順位を落としての5位となりました。しかし、成績は大きく伸ばしており強豪ひしめく上位争いとなりました。

ブレイブインパクトは今月も過去最高益を更新しており、絶好調が続いています。ブレイブインパクトも2011年10月に発売されたストラテジーで、発売してから3450日越えのストラテジーが過去最高益をいまだに更新し続けています。

ブレイブインパクトは月次での連勝をさらに伸ばして、2020年8月から負けなし、さらに2020年4月から負けは7月のみで11勝1敗と恐ろしい成績をさらに伸ばしています。

いつもだったらもっと上位にランクインしてもおかしくない成績ですが、3月は他のストラテジーの成績がすごすぎて5位で悔しいという恐ろしい1ヶ月となりました。

  • 直近1ヶ月成績 : +14.9%
  • 直近3ヶ月成績 : +23.7%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 58,500円
  • イザナミトライアル対応

直近3ヶ月ストラテジーランキング

続いて直近3ヶ月ランキングのご紹介です。

1位 +50.9% わらしべハイパー2

わらしべハイパー2が直近1ヶ月ランキング1位に続き、直近3ヶ月ランキングでも1位を獲得しました。

成績は脅威の50.9%と恐ろしい成績となっています。

2位は30%程度なので、わらしべハイパー2の圧倒的な成績だと改めて感じますね。

3ヶ月ランキングは2ヶ月前に2位獲得、先月に1位獲得、そして3月には2ヶ月連続で1位獲得です。果たしてわらしべハイパー2の絶好調に追いつくストラテジーが出てくるんでしょうか?

  • 直近1ヶ月成績 : +30.3%
  • 直近3ヶ月成績 : +50.9%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 68,800円
  • イザナミトライアル対応

2位 +28.8% ディバーシブル・ショート

2位は先月に続き直近3ヶ月ランキング2位のディバーシブル・ショートとなりました。

成績は28.8%と先月とほぼ同じとなり、3月に大きく成績を伸ばすことはできませんでした。

わらしべハイパー2の強さが凄まじすぎますが、ディバーシブル・ショートの3ヶ月の成績も素晴らしいです。

ディバーシブル・ショートはちょっと3月は+6.2%とガッツリ稼ぐことはできませんでしたが、しっかりとプラスの成績を出していますので優秀なストラテジーであることに変わりはないですね。

直近1ヶ月ランキングの上位は全て買いストラテジーが独占していることを考えると、売りストラテジーのディバーシブル・ショートが直近3ヶ月ランキングの2位を守りきったことはすごいことですね。

  • 直近1ヶ月成績 : +6.1%
  • 直近3ヶ月成績 : +28.8%
  • 売りストラテジー
  • 高値圏逆張り
  • 過去最高益更新
  • 59,800円
  • イザナミトライアル対応

3位 +23.7% ブレイブインパクト

3位はブレイブインパクトが23.7%のプラスでランクインです。直近1ヶ月ランキングでは5位となり、一気に3ヶ月ランキングもランクを大きく上げてきました。

ブレイブインパクトの成績のグラフも2020年から素晴らしく、2020年から大きく成績を伸ばしています。

特にに直近1年の成績の勝率も素晴らしく上でも触れましたが、2020年8月から負けなし、さらに2020年4月から負けは7月のみで11勝1敗と恐ろしい成績をさらに伸ばしています

安定性が凄まじく、しかもプラスも低い月でも+2%越え、大きく稼いだ時は直近1ヶ月ランキングにランクインするほど稼いでいます。このまま好調が続けばさらに上位が見えてきますね。

  • 直近1ヶ月成績 : +14.9%
  • 直近3ヶ月成績 : +23.7%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 58,500円
  • イザナミトライアル対応

4位 +23.2% 鞘取りハイパー(ロング)

直近3ヶ月ランキングの4位にランクインしたのが鞘取りハイパー(ロング)。成績は23.2%のプラスとなっています。

鞘取りハイパー(ロング)もようやくランキングにランクインという感じです。

実は2020年から好調が続いており、2020年の4月からの1年間でマイナスだったのはなんと10月のみ!

比較的新しいストラテジーで2018年の発売となったストラテジーです。

2020年の5月からは本格的に成績が上を向いてきていますね。

  • 直近1ヶ月成績 : +11.2%
  • 直近3ヶ月成績 : +23.2%
  • 買いストラテジー
  • 環境データ型押し目or底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 74,800円
  • イザナミトライアル対応

5位 +20.5% 資高【ブレイク改】

直近3ヶ月ランキング5位に滑り込んだのが資高【ブレイク改】。成績は20.5%となっています。

資高システムはフォロー改が2月中旬まで大暴れしていましたが、資高【ブレイク改】も成績後伸ばしていました。

資高【ブレイク改】は2021年2月にバージョンアップして依頼、現状フォワードでは負けなしとなっています。

もちろん過去最高益更新し、このままどこまで成績が延ばせるのか楽しみですね。

最近は2011年に発売となったストラテジーが大暴れしていますが、資高【ブレイク改】も負けずにしっかりと食らいついていっていますね。

資高【ブレイク改】は資高システム全てを購入した方のみ運用できる少しレアなストラテジーとなっています。

以前はセットでの大幅割引もありましたが、現状はそれぞれ購入していただくしか資高【ブレイク改】を購入できる手段もなく、上記のストラテジーは全て限定15個のみの限定販売となっています。

そろそろどれか一つが売り切れになりそうなので資高【ブレイク改】がより貴重なストラテジーになりそうです。

  • 直近1ヶ月成績 : +9.8%
  • 直近3ヶ月成績 : +20.5%
  • 買いストラテジー
  • 順張り
  • 過去最高益更新

ストラテジーランキングまとめ

2021年3月のストラテジーランキングを紹介いたしました。

3月は大きく稼いだストラテジーが多く、結果的には直近1ヶ月ランキングは買いストラテジーが上位独占となりました。

特にわらしべハイパー2の成績は素晴らしく、

  • 直近1ヶ月成績 ・・・ +30.3%
  • 直近3ヶ月成績 ・・・ +50.9%

と信じられないほどの大活躍を見せています。

また、直近3ヶ月ランキングの上位5位までのストラテジーは全て過去最高益更新とシストレが絶好調の相場が続いています。

人気すぎてイザナミの無期限ライセンスのキャンペーンは15名があっという間に埋まってしまいましたが、シストレの盛り上がりがかなり感じられますね。

そのタイミングでしっかりとストラテジーたちが大きく稼いでくれているのはブログを書いている私としてもとても嬉しいです。

シストレは長期運用前提で運用するのがおすすめですので、これからシストレを始めたいという方はしっかりとライセンスの種類は検討して始めてくださいね。

あわせて読みたい
2021年こそシストレ&無期限ライセンスでスタートがおすすめな理由 あっという間に年末ですね。明日には大晦日。新型コロナの影響で家にいる時間が長く、旅行なども極端に減ったため1年がとても早く感じました。 そんな2020年はみなさん...

4月も日経は30,000円を超えることができるかがポイントになりそうで、似たような相場が続けばわらしべハイパー2の更なる活躍が期待できそうでとても楽しみです。

みなさんの楽しいシストレライフが4月も続きますように。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる