【2021年4月の成績】イザナミ ストラテジーランキング 【株 システムトレード】

こちらの記事はアーカイブ用です。

最新のストラテジーランキングは下のページを毎月更新中。

あわせて読みたい
【2021年9月の成績】最新イザナミ ストラテジーランキング 【株 システムトレード】 毎月トレジスタで発表される、イザナミのストラテジーランキングを徹底解説しています。 2021年9月の相場について 9月中旬まではまさに右肩上がりの相場となり、30,000...

毎月トレジスタで発表される、イザナミのストラテジーランキングを徹底解説しています。

目次

2021年4月の相場について

3月は大きく下落した後に反発などの動きがありましたが、4月は下落が続く相場となりました。

4月の頭に一度3万円を買える場面がありましたが、そこから中旬の大幅下落までずるずると下落するような展開となりました。

今月も28,500円を割り込む場面があり、その後反発もしましたが反発しきれず月末も240円のマイナスで終えています。

1年のスパンで見ると少し下落相場が始まっているようにも見えますね。26週移動平均線はまだ上昇傾向ですが、13週は反転しそうですね。

5月がどんな相場になるかでこのまま30,000円を抜けて上昇し続けるか、トレンドの転換期になるかのポイントになりそうです。

4月はずるずると下落していたので、売りストラテジーが活躍が期待できますね。

2021年4月のストラテジーランキング

4月は30,000円を超える場面や28,500円を割り込んだ後の反発のタイミングなど、買いストラテジーも活躍できる場面がありました。

しかし、全体的に見ると下落相場が多かったので売りストラテジーが強い1ヶ月だったのではないでしょうか?

ここ1年上昇相場が続いており、古株のストラテジーがランキング上位を独占するケースなどが多かったですが、4月はどんなストラテジーが活躍したのか気になりますね。

ではストラテジーランキング見ていきましょう。

直近1ヶ月ストラテジーランキング

2021年4月の直近1ヶ月ランキングです。

個別のストラテジーのページの成績とは若干異なるようで、ランキングの順位及び成績はトレジスタのランキングの数値を元に記載しています。

1位 +17.4% キャンドルストライク

4月の直近1ヶ月ランキング1位は久しぶりにキャンドルストライクが獲得となりました。

成績は17.4%のプラスとなっています。先月の1位が30%越えだと考えると全体的に少し苦戦した1ヶ月のようですね。

キャンドルストライクは今回の1位獲得で過去最高益を更新するなど好調となっています。

2013年に発売となったストラテジーですが、7年以上経過してもなお過去最高益を更新するとは本当に強いストラテジーです。

流石にバックテストと同じレベルでのプラスとはなっていませんが、少しずつ利益を重ねて順調にシストレの強さを見せてくれていますね。

  • 直近1ヶ月成績 : +17.4%
  • 直近3ヶ月成績 : +15.1%
  • 買いストラテジー
  • 高値圏ブレイクアウト
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 64,800円
  • イザナミトライアル対応

2位 +13.8% 龍神

2位は龍神が獲得となりました。成績は13.8%のプラスとなっています。

龍神は2011年11月に発売となった超古株のストラテジーです。

龍神は発売後順調に成績を伸ばしていましたが、コロナの相場になって一気に成績が落ちていました。

しかし、昨年11月ごろから少しずつ調子を取り戻し成績を戻し始めています。

龍神の特徴として34,800円とかなり安いストラテジーで、今後の成績によっては人気が一気に出そうですね。

直近で成績が好調なものを試してみたいという方にも手を出しやすいストラテジーです。

  • 直近1ヶ月成績 : +13.8%
  • 直近3ヶ月成績 : +18.5%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 34,800円
  • イザナミトライアル対応

3位 +12.4% super高値キャッチ

super高値キャッチが+12.4%で3位を獲得しました。

super高値キャッチも2011年に発売となった超古株のストラテジーです。

ストラテジー販売後もジリジリと、しかし確実に利益を積み重ねています。

今年に入ってマイナスが続いていましたが、4月には一気に3位にランクインと調子を取り戻してきていますね。

この勢いでプラスを伸ばして過去最高益を更新してほしいです。

  • 直近1ヶ月成績 : +12.4%
  • 直近3ヶ月成績 : +7.7%
  • 買いストラテジー
  • 押し目orブレイクアウト狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 77,700円
  • イザナミトライアル対応

4位 +11.7% ゴッドレイズ

4位も超古株のストラテジーである、ゴッドレイズがランクインです。

11.7%のプラスで、売りストラテジーとしては一番成績が良かったのがゴッドレイズとなります。

ゴッドレイズも2011年に発売となったストラテジーで、2014年から調子を取り戻し、ジリジリと過去最高益を更新し続けています。

昨年末に少し調子を落としていましたが、今回のランクインで調子を取り戻しまた過去最高益更新を狙えそうですね。

ストラテジーの価格も45,800円と手に入れやすい価格で、売りストラテジーを追加したい人にはおすすめしやすいストラテジーです。。

  • 直近1ヶ月成績 : +11.7%
  • 直近3ヶ月成績 : +10.3%
  • 売りストラテジー
  • 高値圏天井反落狙い
  • 45,800円
  • イザナミトライアル対応

5位 +11.1% ゴッドファンダ【水】

5位はゴッドファンダ【水】で11.1%のプラスとなりました。

ゴッドファンダ【水】は売りストラテジーとしては2位の成績でゴッドファンダシステムとしては唯一のランクインとなりました。

昨年の12月に大幅にマイナスとなりましたが、そのマイナス分はすでに取り戻しましたね。

ゴッドファンダ【水】は今年に入りかなり調子が上がってきているので、今後も期待できそうですね。

惜しくも3ヶ月ランキングは9位とのことですが、これからも好調が続けばさらに上位も見えてきますね。

ゴッドファンダ【水】は70個限定の販売となっています。

  • 直近1ヶ月成績 : +11.1%
  • 直近3ヶ月成績 : +16.9%
  • 売りストラテジー
  • ファンダメンタルズ対応高値圏天井反落狙い
  • 56,800円

直近3ヶ月ストラテジーランキング

続いて直近3ヶ月ランキングのご紹介です。

1位 +40.9% わらしべハイパー2

わらしべハイパー2が2ヶ月連続で直近3ヶ月ランキングで1位を獲得となりました。

成績はなんと驚きの40.9%のプラスと圧巻の成績です。

4月の成績はマイナスとなりましたが、3ヶ月では2位を大きく引き離す圧倒的な成績です。

4月の成績は調子が上がりませんでしたが、2011年に発売となったわらしべハイパー2がどこまでコロナの相場に対応できるのか、まだまだ目を離せないストラテジーです。

  • 直近1ヶ月成績 : -1.7%
  • 直近3ヶ月成績 : +40.9%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 68,800円
  • イザナミトライアル対応

2位 +22.3% ブレイブインパクト

先月から1つランクを上げて2位にランクインしたのははブレイブインパクトで23.7%のプラスとなりました。

ブレイブインパクトは4月はマイナスにはなりませんでしたが、調子はそこまで上がってないですね。

とは言っても過去最高益を更新しており、好調は続いています。

わらしべハイパー2が4月はマイナスだったので、5月のランキングでは1位を狙うチャンスかもしれません。

先月もご紹介しましたが、2020年8月から負けなし、さらに2020年4月から負けは7月のみで12勝1敗と恐ろしい成績をさらに伸ばしています

安定性を求め、なるべく負ける月を減らしたく新型コロナウィルスの相場にも強いストラテジーが気になる方はブレイブインパクトをぜひチェックしてみてください。

  • 直近1ヶ月成績 : +0.9%
  • 直近3ヶ月成績 : +22.3%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 過去最高益更新
  • 58,500円
  • イザナミトライアル対応

3位 +20.0% 鞘取りハイパー(ロング)

先月4位だった鞘取りハイパー(ロング)が4月では3位にランクインとなりました。

先月よりは若干成績を落としていますが、直近3ヶ月の成績は20%台はキープとなりました。

4月の成績は-0.7%と小幅のマイナスとなっています。

鞘取りハイパー(ロング)は比較的新しいストラテジーで2018年の発売となったストラテジーです。

2ヶ月連続のランクインと、これからが楽しみなストラテジーです。

  • 直近1ヶ月成績 : -0.7%
  • 直近3ヶ月成績 : +20.0%
  • 買いストラテジー
  • 環境データ型押し目or底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 74,800円
  • イザナミトライアル対応

4位 +19.3% リシアンサス(ロング)

4位にはリシアンサス(ロング)が19.3%でランクインとなりました。

2016年に発売となったストラテジーで、あまりランキングでは見かけなかったストラテジーがランクインとなりましたね。

ストラテジー発売後から成績は横ばいが続いていましたが、2月から調子が上がってきて、ついに3ヶ月ランキングで4位にランクインです。

なんとリシアンサス(ロング)が驚きなのはリシアンサス(ロング)を購入すると相性抜群の売りストラテジーであるリシアンサス(ショート)が無料で入手できてしまいます。

1つのストラテジーで2つ、しかも買いと売りがゲットできちゃうお得なストラテジーですね。

しかも昨年6月にはリシアンサス(ロング)が直近ランキング1位、リシアンサス(ショート)が2位と上位独占した恐ろしいストラテジーです。

今年もリシアンサス(ロング)の調子が上がってきており、昨年と同様の大活躍が楽しみですね。

  • 直近1ヶ月成績 : +3.7%
  • 直近3ヶ月成績 : +19.3%
  • 買いストラテジー
  • 順張り+逆張り
  • イザナミ公認売買ルール
  • 69,800円
  • イザナミトライアル対応

5位 +18.5% 龍神

直近ランキングで2位を獲得した龍神が直近3ヶ月では5位にランクインとなりました。

龍神は2011年11月に発売となった超古株のストラテジーで、ここにきて直近1ヶ月と3ヶ月ランキング両方にランクインと好調となっています。

龍神の特徴として34,800円とかなり安いストラテジーで、直近で成績が好調なものを試してみたいという方におすすめなストラテジーです。

  • 直近1ヶ月成績 : +13.8%
  • 直近3ヶ月成績 : +18.5%
  • 買いストラテジー
  • 底打ちリバウンド狙い
  • イザナミ公認売買ルール
  • 34,800円
  • イザナミトライアル対応

ストラテジーランキングまとめ

2021年4月のストラテジーランキングを紹介いたしました。

4月は先月からランクインしたストラテジーがガラッと代わり、今まで大きく稼いでしたわらしべハイパー2は4月の成績はマイナスとなりました。

と言ってもわらしべハイパー2の直近3ヶ月の成績は40%越えと圧倒的な成績で1位獲得となっています。

直近1ヶ月ランキングでは売りストラテジーが2つランクインしており、流れが変わってきているのがわかりますね。

個人的に気になるのが直近3ヶ月ランキングで4位にランクインしたリシアンサス(ロング)です。

リシアンサス(ロング)は昨年6月に26%越えの圧倒的な成績で1位を獲得しています。さらにリシアンサス(ロング)購入するともらえるリシアンサス(ショート)も昨年6月に19.6%で2位獲得と、ランキング1位2位独占となっています。

そのため、今年もどこかで大きく2つのストラテジーが大暴れしてくれるんじゃないかと期待しちゃいますね。

また、ご紹介が遅れましたがGW期間中にイザナミのキャンペーンが実施中です。

5月10日までの期間限定でイザナミの無期限ライセンスを購入すると以下の商品を無料プレゼント!

イザナミ購入キャンペーン
  • お手本買い戦略「資高【カウンター】」(59,800円相当)
  • 「ワンクリック一括発注支援ツール 1年パック」(非売品)
  • 「ワンクリアドイン 銘柄抽出」(15,000円相当)
  • 次期市販戦略セットの「1万円割引」購入権!

同時にワンクリック一括発注支援ツール 3年パックを購入するとさらに戦略プラス1!

となんと実質最大 154,800円もお得に購入できるキャンペーンを実施中です。

15名限定のキャンペーンですが、なんと残り3名のみと大人気のキャンペーンとなっています。

緊急事態宣言の延長など、なかなか楽しむことができなかったGWですが、イザナミとシストレで充実した5月にしましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる